前へ
次へ

化粧品販売のPOPは重要です。

様々な小売店鋪にはポップがあります。
ポップとはすなわち、商品の説明を記載する事で、お客様によりわかりやすく、商品内容を訴求する事なのです、これは本屋さんなどでよく見かけますが、コスメショップでもよく見かけます。
化粧品についてのpopにはいくつかルールがありますが、薬事法にそい、作成すれば大丈夫なのです。
薬事法に則り、いかにその化粧品がお客様のお悩みの解決の糸口となるかを示して行かなければなりません。
化粧品の場合はpopを掲示する事でセルフ販売においてもお客様にも非常にわかりやすくご案内できますので、非常に重要な役割を担ってきます。
ぜひ、本屋さんだけでなく、化粧品屋さんでのpopも目を向けてみてください。

化粧品のpopに注目

ドラッグストアやディスカウントストアの化粧品コーナーに行くと、手描きのpopがディスプレイされています。
これらは基本的にそのお店のスタッフの手によって作成されています。
何気なくスルーしてしまうことも多いpopですが、実はここには役立つ情報が記載されていることが多いのです。
化粧品のpopはどんな成分が含まれているのか、どういった効果があるのかが記載されていることが多く、場合によってはネットの口コミ情報なども書かれています。
こうした情報は、パッケージに記載されている内容よりも濃い場合すらあります。
また、同じような成分の化粧品にはどんなものがあるかが記載されていることもあり、似た成分でこれだけ価格がお得ですという目安にもなります。

Page Top